コンサートを開くのが夢です

ずっと夢見てきました。私は音楽が好きで、歌を歌う事も大好きだったのです。だから高校の時、出会った友人達とバンドをくんだのです。そして私は毎日練習をしてきたのです。いつかきっと、大きなところでコンサートを開きたいと思ったからです。その夢を持っていたからです。

みんな一緒です。同じ夢を持っています。何がしたいと言われて、何も思いつきません。でも就職はしないで、とにかくコンサートをしたかったのです。

高校を卒業しても就職はしませんでした。みんなでアルバイトをしていたのです。少しでも自由な時間が欲しかったのです。練習をする時間が大事だったからです。

そして夢が少し近づいてきました。みんなでコンサートを開けるようになってきたのです。スカウトされたのです。まわりからは無理だと言われてきました。才能もないから、何年経ってもコンサートなんでできるはずないと言われてきたのです。でも諦めないで良かったです。夢はすぐそこなのです。