つけまつげをつけるのが苦手でした

私は一時期、つけまつげに凝ったことがあって、100円ショップで売っているつけまつげを買って目につける練習をしていました。接着剤だけは高いものを使っていました。自分の目の大きさに合わせてカットして使うのですが、100円ショップのつけまつげでも、かなりクオリティーが高いものがあって、ごく自然なものを選んで買っていました。
つけまつげをつけると目がぱっちりとして可愛い感じになります。でも左右で目の形が違うので、なかなかうまくつけることができないのです。かなり練習をしましたが、最初に外出するときにはかなり緊張しました。つけまつげをつけるかつけないかで、目の印象がすごく違ってきて、やっぱりつけまつげをつけたほうが顔がはっきりとして、目力がついておしゃれな感じがして私は好きです。
友達と会うときにはつけまつげをつけて会うことが多いのですが、だんだんとつけるのが上手になってくると短時間で装着することができるようになりました。最近は、エステの資格に興味があるのでスクールに通うか迷っているところです。