敏感肌の人の洗顔方法

私は敏感肌なので、あまり何種類も化粧品を付けないようにしています。

どんな組み合わせで、トラブル(ぴりぴりしたり、皮向けをしたり)にあうかわかりませんので。

一応、大丈夫かなと思えるファンデーションや下地を使っていますが、洗顔には特に気を遣います。

やはり洗顔が足りないと(少し残っていると)、次の日に頬や鼻の頭の皮がむけてきてしまうんです。

クレンジングの種類も、現在のものにたどり着くまでに色々と試しました。こればっかりは、何が良い悪いではなく、色んな種類を試すに限ると思います。

また、熱すぎる湯や、冷たすぎる水でも、やはりトラブルの原因になってしまうんです。

両手ですくって少し暖かく感じる程度の水(お湯)で洗顔するようにしています。これは、デパートの化粧品カウンターにいるBAさんにも「洗顔時は、そのくらいのお湯温度の方が良い」と聞きました。

洗顔後は、すぐに保湿系クリームを塗ります。洗顔後にそのままにしておくと、次の日、顔がひきつるくらいにパリパリになってしまうのです。

本当に、この肌と付き合うのは大変です。

メンズにもおすすめのエステサロン