ダイエットは体重が減っただけでは成功とはいえない

どんなに体重を減らすことに成功したとしても、それでキレイになれないのがダイエットの奥ゆかしいところ。せっかく痩せたのに、かえってバランスの悪い体型になったり、肌状態が悪化したり、抜け毛が多くなったり・・。美を求めて始めたダイエットなのに、逆効果になってしまうこともしばしばです。でね、思うんですけど、やっぱりダイエットって体重を落とすことに主眼を置くのではなく、美しくなることを目指して始めた方がよっぽど有意義な結果になると思うんですよね。要するに、過度な食事制限をするよりも、しっかり食べてその分しっかり運動する事こそが、最も理想的なダイエットだと思うのです。こんな風に考えるようになったのは、私自身、過度な食事制限によってとても不健康そうで、決して美しいとは言えない体型(表情)に陥った事があるからです。それに気づいた今では、(前述したように)美しくなることを目指して、ウォーキングやヨガを積極的に取り入れている自分がいます。ちなみにですが、「体重の減少」に関していえば、以前のダイエット(過度な食事制限)の方が効果的です。だけども、「見た目の美しさ」に関していえば、確実に今の方が向上しているんですよね。なんというか数値(体重)以上にスリムになっているんです。なので、皆さんも過度な食事制限をするのではなく、運動を採り入れた健康的なダイエットを実践してみてください。きっと効果的に痩せられると思いますよ。

PR|表参道のエステサロンで美しいカラダを|